ナイトブラ AAカップ

ナイトブラはAAカップの私でも効果がありますか?

ナイトブラAA

 

今日は切実なお悩みをいただきました。

 

そう、バストの大きさの悩みですね。

 

私も元々はBカップくらいだったので、正直あまり大きな方ではありません。

 

ですが、今回はAカップもしくはAAカップの方についてのお話ですね。

 

 

AAカップやAカップってちなみに日本人女性のどれくらいの割合なんでしょうか?

 

まずはその辺りから調べていこうと思いますね。

 

日本人女性のカップの割合について

 

ナイトブラAA

 

おおよその日本人女性のカップの割合についてです。

 

Aカップの女性が約8%で、その中にAAカップの方も含まれます。

 

そうとう少ない人数ですよね。。。

 

日本人女性は昔に比べて、バストサイズが大きくなってきているんです。

 

だからAカップ自体も稀ですし、AAカップとなるとかなり少ないと思います。

 

男性から見た女性像としては、やはりバストは無いよりあった方がいいようです。

 

Cカップ 38%
Dカップ 33%

 

これが実際に男性が好むカップ数とのこと。

 

少なくともCカップ以上は目指したいですよね?

 

じゃあ、今AカップもしくはAAカップの女性がナイトブラのみでバストアップできるのか?

 

ナイトブラはもちろんバストアップできるが・・・

 

ナイトブラAA

 

今回は正直に色々と書いてみようと思っています。

 

ナイトブラは確かにバストアップ出来ます。

 

私もDカップまでアップしていますから、2カップ分アップしてくれました。

 

当然、AカップでもAAカップでも可能性は十分にあります。

 

ですが、正直確実にCカップを狙おうと思うのであれば、私は不十分だと思っています。

 

AカップやAAカップから抜け出す方法として、ナイトブラだけでなく他の方法も組み合わせてほしいと思っています。

 

AAカップで胸がコンプレックスで苦しんでいる女性はぜひ試してみてください。

 

食事でバストアップを目指す

 

ナイトブラAA

 

食事と一言で言っても、実は色々なものを摂る必要があります。

 

その中でも大事な栄養素はタンパク質ですね。

 

タンパク質には女性ホルモンを分泌を促す働きがありますので、バストアップには必須です!

 

特におすすめなのが、イソフラボン(植物性エストロゲン)を含んだ大豆製品です。

 

大豆製品はバストアップに欠かせない食材です。私も毎日摂るようにしていますよ。

 

 

タンパク質には、動物性と植物性の2種類

 

これは良く知られている事だと思いますが。

 

動物性タンパク質と植物性タンパク質の両方をバランスよく取ることがバストアップには大切です。

 

決してどちらかに偏ることなく、両方を摂れるように考えていきましょう。

 

ただ、自分が太っていると思うのであれば、植物性を中心に摂っていきましょう。

 

 

タンパク質を多く含む食べ物

 

◆動物性
肉(鶏肉)、魚(マグロ)、牛乳、チーズ、ヨーグルト、卵

 

◆植物性
大豆、納豆、枝豆、豆乳

 

 

ビタミンCでハリのあるバストを手に入れる

 

なぜ、ビタミンCがハリのあるバストに必要なのか?

 

それは、ビタミンCはコラーゲンを体内で合成するときに必要だからです。

 

コラーゲンといえば、そうハリのある肌を作るために摂られますよね?

 

韓国のお鍋なんかはコラーゲンたっぷりなものが人気です。

 

もちろんバストだけでなく、肌も潤いますから一石二鳥ですよ。

 

 

コラーゲンを多く含む食べ物

 

◆柑橘類(レモン、オレンジ、グレープフルーツ)

 

◆トマト、ピーマン、ほうれん草、さつまいも、ブロッコリー

 

 

ミネラルで栄養素をしっかりと運ぶ

 

ミネラルはどちらかと言うと補助的な役割をしています。

 

ミネラルが不足してしまうと、代謝が低下し、バストにも栄養を十分に送ることができません。

 

そう、せっかく摂った栄養素もちゃんと運ばれないんですよ。

 

そうなると、栄養素の効率も悪くなって、バストアップにつながりません。

 

また、バストアップの基本となる筋肉を維持する働きもあります。

 

 

ミネラルを多く含む食べ物

 

◆ひじき、わかめ、牡蠣、魚介類、豆腐、アーモンド、スルメ

 

こういった食べ物をしっかりと摂取して、バストを育てていくことが非常に大事です。

 

 

痩せすぎではAAカップから脱出できない??

 

ナイトブラAA

 

さらに言うと、あまりにも痩せてしまっている女性は、バストが育たない傾向にあります。

 

バストはそもそも脂肪が90%であり、乳腺が残りの10%となっています。

 

せっかく乳腺が発達してきても、周りに脂肪が全くない状態では、ほとんどバストになってくれません。

 

痩せすぎだと自覚している人は、まず少しふっくらすることも大事になりますよ。

 

こういった食べ物を摂って、乳腺を発達させていくと共に、

 

ある程度の脂肪を付けておくことで、バストはどんどんと育っていくでしょう。